なた豆が歯に良い?口臭や歯周病予防に

口臭予防には、なた豆歯磨きがオススメです。

なた豆は、古くから歯周病や蓄膿症などの改善のために利用されてきたそうです。なた豆に含まれるカナニバンやコンカナバリンAと呼べれる有効成分が膿を排出したり、炎症を抑えたり、免疫力を高める働きを持っているんだとか。
また、口の中の善玉菌の働きを活発にしてくれるので、自然と口臭がしにくい健康的なお口へと変えてくれます。

歯を磨いてもなかなか取れない、たいていの強烈な口臭というのは、歯周病が原因で起こっている場合がほとんどだと言われています。
特に、歯ぐきがブヨブヨで、よく出血があるという人の場合は、歯周病の可能性が高いでしょう。また、口の中がいつもネバネバしている、歯磨きしてもしばらくするとネバネバしてくるという人も歯周病の可能性が高いでしょう。
そのような人は、ぜひなた豆歯磨きを使ってみてください。磨いた直後から、口の中がサッパリする感覚を実感できるでしょう。

 

最近人気のホワイトニング歯磨き、コナナノカも口臭予防に役立ちそうです。

ホワイトニング、口臭予防、虫歯予防など、口内の悩みに役立つ商品を、今度は集めてみたいですね。

なた豆歯磨きを口臭予防に使う際の効果的な使い方は?

口臭予防のためになた豆歯磨きを使う場合、おもわず歯磨き粉をたくさん使ってしまいたくなるかもしれません。しかし、歯磨き粉の量を増やすよりも、歯磨きする回数を増やした方が、より口臭予防にとっては効果的な使い方となるでしょう。
歯磨き粉を多くつけ過ぎると、長い時間しっかりと磨くことができません。また、きちんと磨けていなくても、なんとなく歯磨き粉のさわやかさできれいになった錯覚を起こしてしまうので、つけ過ぎないようにするのがオススメです。
また、なた豆歯磨きで磨いた後は、ふつうに口の中をゆすいで、最後の仕上げになた豆茶でうがいすると、さらになた豆の口臭予防効果を高めることができるでしょう。

 

なた豆歯磨きは、歯周病と歯槽膿漏予防に効果があります。

歯周病と歯槽膿漏という言い方は、最近では、どちらもほぼ同じような意味で使われていますが、実は少し違います。
歯周病は、細菌に感染することで歯ぐきが炎症を起こして、様々な不快症状が起きる病気です。
口の中には、約500種類もの細菌がいるそうです。しかし、それらがすべて悪い細菌というわけではありません。口の中には善玉菌といって、良い影響を与えている細菌も多く存在しています。悪い細菌と善玉菌のバランスが崩れたときに、口の中であらゆるトラブルが起きるというわけです。
そのトラブルのひとつが歯周病です。そして、歯周病の症状のうち、膿が出てくるような症状のことを歯槽膿漏と呼ぶんだそうです。

歯周病と歯槽膿漏はとても恐ろしい病気です。将来、歯がなくなってしまう可能性が高まります。しかし、怖いのはこれだけではありません。歯周病菌というのは、口の中から、血液中に入っていき、口の中とはまったく関係ないところにトラブルを起こすことがあります。
糖尿病や、心筋梗塞や脳卒中のリスクを高めると言われています。他にも、ガンになる確率も高くなると言われています。

決して、口の中のトラブルだけでない恐ろしい病気を引き起こすかもしれない歯周病は、ぜひとも予防したいものです。
そこで、なた豆歯磨きは、歯周病と歯槽膿漏のどちらにも効果を期待できるでしょう。
なた豆に含まれるコンカナバリンAという成分は、免疫系を正常に整える作用があるため、口の中の細菌バランスを良い状態に保つのに役立ちます。また、カナニバンという成分が膿を出す作用があるので、歯槽膿漏の改善に役立ちます。他にも、なた豆歯磨きを使うことで、歯ぐきの炎症を抑えることができるそうです。
なた豆歯磨きを使って、歯周病と歯槽膿漏予防をやってみませんか?

 

肌をきれいにする心がけとは…?

高い化粧品を使っても、サプリを飲んでも、肌が荒れてしまってなかなか良くならないことがあります。

ここでは、一時的な対処法ではなくて、毎日続けられる肌をきれいにする心がけをご紹介します。どれも簡単なものですから、きれいな肌を目指す人は、ぜひ、日々の生活に取り入れてみてください。

 

食事編

若い女性の世代で気をつけたいことは、栄養バランスが偏っているということです。
「ダイエットのため、時間がないから、好きだから」などという理由で、生のサラダのみを食べたり、野菜ジュースばかり飲んだり、好きなスナック菓子ばかりを食べたり。これでは、肌にいいわけはありません。まずは、肌にいいものを取り入れてみませんか?

①一つは熱を通した、野菜です。できれば、コンビニなどで作られたものではなく、野菜を生でなく取り入れることです。
野菜のボイルしたもの、野菜の多いポトフ、スムージーなどです。緑黄色野菜に含まれるベータカロチンや、ビタミンは美肌に欠かせないものだからです。

②たんぱく質をたっぷりとりましょう。肌はたんぱく質でできています。炭水化物を減らして、積極的にたんぱく質取り入れましょう。魚・豚・鶏肉・豆腐などがお勧めです。

③玄米を食べましょう。できれば、パンや白米に変えて玄米を食べましょう。玄米を良く噛んで食べることで、便秘も解消されやすくなります。

飲み物編

飲み物はできれば、冷たいものを飲みすぎないように。冷たい飲み物は体を冷やす原因となります。暖かいハ―ブティーなどがお勧めです。
ハーブティーにはイライラを鎮めるもの、リラックスさせるものなどがあります。精神的な安定は美肌にも不可欠です。

睡眠編

「美肌は夜作られる」これが鉄則です。夜更かしや、深夜までの飲み会カラオケなどは、美肌の大敵です。できれば、毎日決まった時間に寝る、日付が変わる前に寝るようにする、睡眠を確保される状況を作る、など心がけましょう。

 

短期間で肌を綺麗にしたい!

肌をきれいに、しかも短期間で実現するにはどうしたらいいでしょうか。

いくつかの方法をご紹介します。

1徹底した「デトックス」をして、肌を美化する

いわゆる、「プチ断食」です。断食によって、胃腸を空にすることで内臓を休ませて、一度体をリセットするのです。断食によって老廃物を除去しきれいな腸にすることはイコール肌をきれいにすることになります。
このプチ断食によって、吹き出物が治ったり、肌のあれが改善されたりという効果が報告されています。

プチ断食の方法は、ヨーグルトを用いたもの、置き換えゼリーを用いたもの、控訴を用いたものなどいくつかありますので、ご自分の生活のリズムや体調に合わせて選んでみることが大切です。

2ピーリングを行う

肌は通常であれば、28日間で新しい肌に生まれ変わります。
このサイクルを早くすることで新しい肌を生み出すのがピーリングです。
ピーリングによってシミのもとになるメラニン色素を含む角質層を取り除くことになり、新しく表皮が生まれてきます。
ピーリングは医療機関で行うもの、自宅でできるものなどありますので、自分の予算と目的に応じて選んでみましょう。

3美容鍼を行う

鍼を顔や、頭、首などにうってもらうものです。鍼は、まぶたのたるみやほうれい線を引き上げる、新陳代謝を高め肌のトーンを明るくする、と言った効果があります。比較的早く効果が表れる方法なので、一度興味がある方は考えて見られてもいいかと思います。

ここにあげたのは、あくまでも速攻性を求めたものです、

では、最後に自宅でできる簡単美容法もご紹介!

*簡単パック

  1. 洗顔・化粧水・乳液で整えた後、顔と首にクリームを塗ります。
  2. (鼻と口をあけて)顔と首ををラップで包みます。
  3. ホットタオルを用意して、その上にかぶせます。
  4. 5分間置いて、ホットタオルで拭き取ります。
  5. の方法は、お風呂場で行うとより効果的です。

 

バストのくずれをストップ

上向きの形の良いバストは女性の魅力を象徴するものでもあり、あこがれですね。しかし姿勢の崩れ、加齢、合わない下着の
締め付けなどでバストの崩れが起きてしまいます。状態を少しでもよくするための美容法ご紹介しますので、よろしければ、
行ってみてください。

1.ツボのマッサージ

①バストの崩れを防止するツボ(乳中)をマッサージしましょう。
*ツボの位置・・・仰向けになった時乳首の真ん中にあるツボです。のところです。だいたい第4肋骨と第5肋骨の間の
あたりです。
*マッサージのポイント・・・指の腹で優しく3から5秒押し、2秒休んでまた、繰り返します。これをワンセットとして、
5から10回繰り返しましょう。
*そのほかの効果・・・不感症・生理不順

②バストの崩れを防止するツボ(乳根)をマッサージしましょう。
*ツボの位置・・・乳首の下方へおよそ指2本の幅の位置にあるツボです。
*マッサージのポイント・・・指の腹で3から5秒押し、2秒休んでまた、繰り返します。これをワンセットとして、5から
10回繰り返しましょう。
*そのほかの効果・・・ひざから下のハリ・胸の痛みにも
コツとしては、リラックスできる状況で行いましょう。呼吸は決して止めないように。大きく呼吸をしながら行うとよいで
しょう。

 

2.食生活に気をつけましょう。

①皮膚のきめとハリを維持するために、コラーゲンを取り入れましょう。豚足や、鳥の手羽先に多く含まれています。
②胸の筋肉の成長を促す、たんぱく質を多く含む卵・大豆・乳製品・肉類等をとりましょう。
③乳腺の発育を促進するたんぱく質の消化を促進し皮膚の健康を高めるビタミンB群を含む全粒穀類・レバー・ナッツ等
をとりましょう。
④女性ホルモンの分泌を刺激する亜鉛を含むレバー・卵・カキ・核果類(モモなど)・アスパラガスなどに多く含まれています。

 

このように、普段の生活で気を付けることはもちろんのこと、グッズを取り入れるという方法もあります。

最近では日中や就寝時にも使える加圧ブラトップも人気です。SNSで見て見ると、グラマラスタイルというアイテムが注目されていますようです。

バストの崩れが気になる方は、そのままにしておくのではなく、ストップをかけるよう日常のケアや役立つアイテムを取り入れていきましょう。

 

【最安】グラマラスタイルをお得に買える公式キャンペーン情報!

 

生理痛・生理不順の悩みに!自宅でできる簡単ストレッチ方法

お腹の痛み・イライラなど、生理の時の辛い症状に悩んでいませんか?ここでは、ご自宅で簡単にできるストレッチををご紹介します。生理痛や生理不順に悩んでおられる方は、ぜひお試しになってみてください。

生理痛に効果的なストレッチ

①足裏合わせのストレッチ

<効果>足裏合わせのストレッチを行うことによって、股関節を包み込む筋肉がジンワリとのばされ、筋肉のこわばりをほぐす効果があります。
股関節の筋肉がこわばると、骨盤のずれを生じる原因となり、骨盤の中の、子宮や膀胱などの臓器を圧迫し機能を低下させます。
足裏合わせのストレッチによって、股関節の筋肉を柔軟にすると、骨盤の動きもスムーズになり、ゆがみも取れやすくなります。

方法<姿勢の準備>床に座り、脚を曲げ、足裏を合わせて膝を左右にばたんと倒す。合わせた両足のかかとを、股のほうに引き付ける。 背筋をまっすぐにのばし、足先を両手で持つ。

動き 左右の膝がしらを、床のほうに向かって、できるところまでおさえ、そのまま6~20秒間静止する。これを一日10セット~20セット行う。

注意 呼吸はできるだけゆっくり大きく。 おへそのあたりに力を込め上半身は安定させておく。左右のひざのさがり方に、差がある時は骨盤が歪んでいる証拠です。下がりにくいほうの、膝をしっかりと押しながら、体を揺さぶるようにすると、徐々に正しい位置に調整することができます。

 

②足裏合わせ前屈のストレッチ

①の足裏合わせのストレッチのバリエーションです。
準備の途中までは①と同じです。

方法<姿勢の準備>床に座り、脚を曲げ、足裏を合わせて膝を左右にばたんと倒す。合わせた両足のかかとを、股のほうに引き付ける。 背筋をまっすぐにのばす。

動作 胸を張って大きく息を吸いながら、両手を前にのばし上体をゆっくり倒しできるだけ深く曲げて6~20秒静止、ゆっくり呼吸をする。これをワンセットとして1日6セット行う。

生理不順に効果的なストレッチ

①寝たまま足倒しのストレッチ

<効果>寝たまま足倒しのストレッチを行うことによって、骨盤の左右の開き方を同じになるように調整する効果があります。このストレッチによって骨盤のゆがみと、緩みを調整して生理不順を緩和しましょう。

方法<姿勢の準備>仰向けに寝ます。呼吸を大きくして、手足を伸ばしてリラックスしましょう。

動き 右の足を太ももから上げるようにしてもちあげ、左足の外側に倒し、右足のつま先を床につけてください。息は止めずにゆっくり呼吸してください。その姿勢を5秒続けます。反対側も同じように行います。片足につき5回づつ、一日1セット行います。

注意 呼吸はできるだけゆっくり大きくしましょう。おへそのあたりに力を込めましょう。足を反対側に倒した時は、倒していないほうの足をしっかり固  します定させ、倒す足の動きにつられないように注意しましょう。

 

②正座背中倒しストレッチ

方法<姿勢の準備>正座をして床に座り、背筋を伸ばします。ゆっくり呼吸をし、リラックスしましょう。

動き ゆっくり背中を倒していきます。できれば、後ろに倒して背中が床に就いた状態で10秒間保ちます。ゆっくり呼吸をしましょう。これを1日2セット行います。難しいようなら、倒す背中のところにクッションなどを置いて調整するのもいいでしょう。

注意 呼吸はできるだけゆっくり大きくしましょう。おへそのあたりに力を込めましょう。背中を後ろに倒した時は、腰をそらせすぎないように注意しましょう。からだは、できるだけリラックスするように心がけましょう。

 

いかがでしょうか。

最初から難しい動きがあるときは、毎日少しづつ行ってみてください。動作をおこなう時は、お好みでゆっくりとした音楽をかけながら行ってみることもお勧めです。
コツはゆっくり大きく動くことです。ただ、体に故障があったり、動作の傷みが激しい時はときは決して無理をされないようにしてください。

健康な髪は頭皮から!ヘアケアの注意点!

髪にツヤ・コシが無いなど、髪の毛に悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。髪質は人によって千差万別ですが、どんな髪質の人にも気を付けてほしいケアの仕方をご紹介します。

1ワックス・スプレーを使用している人は要注意!

ヘアワックスやスプレーを使って髪の毛をセットする方は多くいると思います。特に自分の思い通りのヘアスタイルをキープするのには欠かせないアイテムですよね。ただこのヘアワックス・スプレーは、付けることよりも落とすことが大事です。ヘアワックスなどが残った状態で放置してしまうと、毛穴がつまり、毛量の減少に繋がります。特に前髪や頭頂部の毛が少なくなってしまうことは避けたいですよね。ワックスを使う時には、しっかり落とすことを忘れないようにしましょう。

2シャンプーを見直す

髪質はシャンプーの仕方によっても大きく変わってきます。高価なヘアケアグッズを買うよりも、まずはシャンプーの仕方を一度見直してみてはいかがでしょうか。

一般的なシャンプーの仕方

1,髪をくしで丁寧に梳かす。

洗う前に櫛で梳かしておくことで、髪についた埃や汚れをあらかじめ取っておきます。この作業をするのとしないのとでは洗い上がりの質が大きく差が出ます。

2,水で1分半から2分ほど予洗いする。

シャンプー前に水でしっかりと汚れを落としましょう。予洗いだけで汚れの7~8割は落ちるとも言われています。長いと思う方も多いでしょうが、この予洗いをしっかりすることで、シャンプーの泡立ちも格段に良くなります。

3,シャンプーはよく泡立ててから

洗顔時には泡立てが大切!という話はよく聞きますよね。でもこれは髪も同じ。髪に摩擦は天敵です。まずはシャンプーを2プッシュ。多く出しすぎるとそれだけで洗った気になってしまうので、なるべく少なめに出しましょう。手に出したら、両手でよく泡立て、髪に揉みこんでいきます。

4,頭皮をマッサージ

頭皮をマッサージすることで、血行が良くなり、髪の毛も元気になります。一度、頭皮が動くかどうかを指の腹で試してみてください。動かなければ血行の悪い証拠。薄毛や抜け毛の心配があります。

5,よくすすぐ

すすぎを怠ってしまうと、髪に良くないだけでなく、頭皮の臭いに繋がります。

 

6,乾かすときも優しく!

摩擦はNG!と前述した通り、髪をゴシゴシとタオルで拭くのは良くありません。まず頭皮をしっかりと乾かし、毛先は抑えるように拭くのが痛まないコツです。しっかりとタオルドライをすることで、ドライヤーの時間もかなり短縮できます。

 

髪を健康にするためには、頭皮に気を使うことが大切です。摩擦しないように優しく、でもしっかりと汚れを落としましょう。特に頭頂部、前髪、耳の裏、襟足は汗をかきやすいところなので、しっかりと洗い落とすように気を付けましょう。

肌の衰えにストップ!自宅でできる簡単美容法!

皮膚の細胞組織は年齢とともに衰えていきます。それに加えて、新陳代謝の低下・冷暖房の効きすぎ・過剰なストレスなどの悪条件が重なると、皮膚は乾燥し、くすみ、あれて、しわが目立つようになってしまいます。こうした状況を少しでも食い止める美容法ご紹介しますので、お悩みの方はぜひ、試してみてください。

1.ツボのマッサージ

①むくみに効くツボ(ヒユ)をマッサージしましょう。
*ツボの位置・・・背中のちょうどまんなかあたり。大11胸椎の下のところです。
*マッサージのポイント・・・深い層にとどかせるつもりで両方の親指でマッサージしてみましょう。1から3分間秒押し
てみましょう。
*効果・・・胃弱・むくみ

②足のむくみを軽減するツボ(ケッカイ)をマッサージしましょう。
*ツボの位置・・・ふとももの内側、膝蓋骨の内側のヘリから少し上(指三本幅)のところです。
*マッサージのポイント・・・深い層の筋肉にとどかせるつもりで親指でマッサージしてみましょう。約3分間秒マッサージ
してみましょう。
*効果・・・足のむくみ・便秘・イライラにも
コツとしては、リラックスできる状況で行いましょう。大きく呼吸をしながら行うとよいでしょう。

2.食生活に気をつけましょう。

①皮膚のきめとハリを維持するために、コラーゲンを取り入れましょう。豚足や、鳥の手羽先に多く含まれています。
②たんぱく質の消化を促進し皮膚の健康を高めるビタミンB群を含む全粒穀類・レバー・ナッツ等をとりましょう。
③皮膚の老化を緩やかにするビタミンEを含むレタス・大豆・ピーナッツ・小麦・玄米をとりましょう。
④女性の老化を緩やかにするイソフラボンを含むレタス・大豆・ピーナッツ・小麦・玄米をとりいれましょう。豆腐や、
豆乳、納豆、など大豆製品に多く含まれています。

いかがでしょうか。肌の衰えにストップをかけ、肌のたるみを解消し、むくみにも効果があるこれらの日常のケアを取り入
れましょう.